最新情報 - 映画「グレイテスト・ショーマン」オフィシャルサイト

第75回ゴールデン・グローブ賞:主題歌賞「This is Me」受賞!!

2018.01.09

アメリカ現地時間の1月7日17:00から、ロサンゼルスのビバリー・ヒルトンで行われた第75回ゴールデン・グローブ賞の受賞式で、『グレイテスト・ショーマン』は見事ミュージカル映画として最も重要な部門である主題歌賞を受賞致しました!

主題歌賞に輝いたのは、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールによる「This is Me」。
昨年の『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞のW受賞を果たしたこのコンビが、2年連続でゴールデン・グローブ賞の主題歌賞獲得の偉業を成し遂げました。

1月23日ノミネーション発表、3月4日授賞式となる第90回のアカデミー賞に向け、最高のスタートを切った形となった『グレイテスト・ショーマン』。7年の準備期間と10ヶ月に及ぶリハーサルを経て完成した今世紀最高のミュージカル大作に、再び世界中が注目しています!

第75回ゴールデン・グローブ賞にて主要3部門(作品賞・主演男優賞・主題歌賞)ノミネート!

2017.12.12

DF-07720_Vivid.jpg

この度、米国のエンターテインメント紙「ハリウッド・レポーター」が公表した2018年のアカデミー賞作品賞候補にも選出されている話題の本作が、その下馬評通り、現地時間の12月11日午前5時15分からLA ビバリーヒルズのビバリー・ヒルトンホテルで発表された第75回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションで見事主要3部門にノミネートされました。

・作品賞(ミュージカル/コメたディ部門)
・主演男優賞(ヒュー・ジャックマン ミュージカル/コメディ部門)
・主題歌賞("This is Me")

バーナムを演じたヒュー、ジャックマンは3度目の主演男優賞ノミネート、『レ・ミゼラブル』以来2度目の栄冠を目指します。ジャスティン・ポールとベンジ・パセックは、昨年の『ラ・ラ・ランド』に続き、2年連続での受賞となるか、注目が集まっています。

数多くのミュージカルが公開される2018年でも、最大の注目作とされる『グレイテスト・ショーマン』。
去る12月8日にNYで行われたワールド・プレミアでもヒュー・ジャックマンは「思いやりに満ちた、感動を呼ぶ、楽しい作品で、人を笑顔にする。人はこの音楽を覚えてしまって、頭から離れなくなるだろう。音楽は並外れてすばらしい。それに多様性の受け入れとか、忍耐とかすばらしいメッセージもあるし、完璧な要素をそろえた作品だ。」とこの作品について語りました。

全世界注目のゴールデン・グローブ賞受賞式は来年1月7日に発表されます。

TM and © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。