最新情報 - 映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』オフィシャルサイト

来日スペシャルイベント開催!ティム・バートン監督が待望の来日! 応援隊長ピースも登場!

2017.01.30

メイン軽.JPG

日本好きとして有名なバートン監督が、映画のPRとしては2014年10月の『ビッグ・アイズ』以来、2年3ヶ月ぶりに来日しました。

会場となるTOHOシネマズ 六本木ヒルズは、劇中に登場するペレグリンの屋敷の庭をイメージしたグリーンカーペットが敷かれるなど、バートン監督らしい世界観へ大変身! コスプレしたファンも集まりました。
イベントが始まるとまずは、本作の宣伝隊長ピースのお2人が登場!
ピースのお2人といえば、バートン監督の大ファンであることでも知られ、2014年に「ティム・バートンの世界展」のオフィシャルサポーターに就任した際にはバートン監督と対面を果たしています。
監督と久々に再会するこの機会に、お二人はバートン監督の世界観を表現した衣装を身にまとって登場しました。
作品を一足早く鑑賞した2人は「数々の監督作品を観ましたが、さらに素晴らしい作品に仕上がっていました。」(綾部さん)「迫力のシーンが多かったです。」(又吉さん)と、興奮気味に語りました。
そんなお二人も大好きなバートン監督の登場を前に、前回お会いした当時を振り返り、「映画の登場人物のような不思議な雰囲気で、奇才という言葉がぴったりでした。」と、綾部さんが話すと、又吉さんは「不思議だけど、温もりがある方でした。」と続け、「前回お会いした時に監督作品に出演させてくださいと綾部さんがお願いしたら、小さいと言われていました。」と笑いを誘いました。

いよいよ、バートン監督が登場すると会場は一気にヒートアップ!「覚えていますか?」と、綾部さんが訪ねると「もちろん覚えています。また東京に戻って来れて嬉しいです。東京はアイディアを貰える場所なんです。」と挨拶し、日本が大好きだというバートン監督らしく語りました。4月から俳優を目指し渡米すると発表している綾部さんは、まさに待ちに望んだといっても良いチャンス!"ハリウッド監督"を前にして「あなたの作品に出演させてください!」とハリウッドデビューを直談判すると「特殊能力は?」と切り返されてしまいました。

本作に登場するキミョかわいい(=奇妙でかわいい)能力を持つこどもたちについては「全て素敵だけど、体に蜂を飼っている能力はちょっと・・・」とバートン監督。綾部さんも「僕も!」と同意し、又吉さんは「子供たちの能力の発想は素晴らしかったです。僕は植物を育てる能力が欲しいですね」と明かしました。そんな又吉さんは、「奇妙な能力を監督に観てほしい」と言うと、本作に登場する空中浮揚能力を持つエマ同様にフワッと浮かび上がって見せました。それを見たバートン監督は驚きを隠せない様子で、「とても美しいです。金髪だったら」と笑いました。

寒さを吹き飛ばすほど熱く、そして素敵なスペシャルイベントは興奮冷めやらぬまま幕を閉じました。
TM and © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。
<