ダイ・ハード/ラスト・デイ NEWS

野沢那智さんの息子・野沢聡さんが、マクレーンの息子ジャック役の吹き替えに決定しました!

2013.01.29

「ダイ・ハード」シリーズ、ジョン・マクレーン役の吹き替えといえば、
今は亡き名声優の野沢那智さんが有名です。

軽快かつ絶妙なボヤキでファンの絶大な支持を受けていましたが、本作
「ダイ・ハード / ラスト・デイ」に登場するジョン・マクレーンの息子"ジャック・マクレーン"の
吹き替えを、俳優であり、亡き父の跡を継ぎ声優に取り組んでいる野沢聡さんが
務めることに決定しました!

野沢聡さんは、オファーを快諾いただき、ついにシリーズに"野沢マクレーン"が
復活することになりました!

またブルースの声には、那智さんが主宰した劇団出身の中村秀利さんが担当。
ファンの声に応えたキャスティングが実現しました。


DH5_0129_nozawa.jpg


以下に、野沢聡さんから頂いたコメントをご紹介致します 。

確か「ダイ・ハード4.0」のリハーサル用に、少しでも鮮明に資料映像が見取れるようにと、
当時としてはまだ比較的高価だった液晶テレビを父にプレゼントした記憶があります。
天才肌と称されることが多い父・野沢那智でしたが、実は大変な努力家で、
寝食も忘れるほどリハーサルに没頭し、それこそ命を削るように一言一句にまでこだわっていました。
だからこそ、そんなプレゼントもふと自然に出来たのでしょう。
そんな父の姿を見てきてまったせいか、声の仕事に対しては、生半可な覚悟で
手を出すべきではないと思い、控えてきました。
しかし父が旅立った後、僕もいよいよ一大決心をして真正面から声の仕事に
取り組ませていただくようになりました。

「ダイ・ハード」という作品に、なみなみならぬ意欲で心血を注いできた父の背中を
間近で見てきた息子しては、本作品への出演が決まったとき、「すべてはこのためだったのか!」と
身震いするほどに受けた衝撃的な感覚は未だに忘れられません。
リハーサル中はもちろんですが、収録日も、晩年父と過ごした懐かしい日々が脳裏をよぎり、
"A GOOD DAY TO DIE HARD"、とても良い濃密な一日となりました。
拙いところも多々あると思います、しかし、せめて思いだけでも負けぬよう収録に臨み、
精一杯、体当たりをして取り組ませていただきました。
後は皆さんにとっても、特別な作品となるよう心から切に願うばかりです。

最後に僭越ながら、「ジョン!後は俺に任せとけ!!」 By ジャック


公開は2月14日(木)です。吹替版も是非楽しみにお待ち下さい!

TM © 2012 Fox and its related entities. All rights reserved.
本サイトをご利用になる前に、本サイトのプライバシー方針利用条項をお読みください。