最新情報 - 映画「ファンタスティック・フォー」オフィシャルサイト

堀北真希さん、実写映画吹き替え初挑戦!! マーベル初のヒーローチームに参戦決定!

2015.08.12

この度、本作の日本語吹き替え版声優に、女優の堀北真希さんの起用が決定しました!堀北さんが演じるのは、"ファンタスティック・フォー"のメンバーの一人、[スー・ストーム/インビジブル・ウーマン]。

今回が、実写映画の吹き替えに初チャレンジとなる堀北さんは「とても光栄です。スー・ストームのように、透明になる能力を身につけたら、ヒーローとして悪者と戦いたいです!」と意気込み、ヒーローチームへの加入も準備万端の様子でした。

150811_f4_horikita.JPG

"国民的女優"として活躍の幅を広げている堀北さんが、今回声を担当するインビジブル・ウーマンを演じるケイト・マーラもまた、本作で世界的人気のキャラクターを務めるだけでなく、巨匠リドリー・スコット監督の最新作『オデッセイ』(日本公開:2016年2月)への出演も控えるハリウッドを代表する若手女優です。若手実力派という共通点に加えて、インビジブル・ウーマンの体が透明になるパワーと、堀北さんの持つ透き通るような透明感がリンクし、今回の起用が実現しました。

▼シャイな女性科学者スー・ストーム(インビジブル・ウーマン)
150811_f4_su.jpg

本作について堀北さんは「普通の人が、特殊な能力を急に手に入れ、そこからヒーローとしての戦いが始まるというストーリーがとても面白いですし、ヒーローとしての葛藤も魅力的なところだと思います」と絶賛。そして堀北さんの起用について、ケイト・マーラは「素晴らしいわ。こんなにきれいな人が私の声を吹き替えてくれて、とてもうれしいわ。彼女はきっとすごく上手だと思うからアドバイスなんてないわ。私の弟マイケル・B・ジョーダンもそう言っているわ。」とベタ褒め。日米実力派女優の奇跡のコラボレーションは、世界中で愛され続けてきたヒーロー・ユニット"ファンタスティック・フォー"の新たなレジェンド誕生の瞬間を、さらに感動的なものにしてくれること間違いなしです!

<堀北さんのコメント>
今回初めて実写映画の声優をやらせていただきましたが、このような大作に参加させていただき、とても光栄です。演じるに当たっては、監督から「少し大人っぽい感じを意識して欲しい」と言われました。あまりクールにしてしまうと感情の揺れが分からないので、感情の振り幅を表現するのが難しかったですね。
この映画のように、ある日突然、自分の身体に変化が起きたら、私だったら、嬉しくてはしゃいでしまいそうです(笑)。男性のアクションもカッコイイですが、ケイト・マーラさんのアクションシーンは、すごく迫力があって魅力的でした。もし、スー・ストームのように、透明になる能力を身につけたら、ヒーローとして悪者と戦いたいです!

映画「ファンタスティック・フォー」は10月9日(金)公開です。日本語吹き替え版も楽しみにお待ちください!
TM and © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。
/* */