ニュース|映画『ジョジョ・ラビット』公式サイト

TOPICS

スカーレット・ヨハンソン、ローマン・グリフィン・デイビス、 サム・ロックウェルら豪華で愉快なキャストたちが総登場!イカ・ワイティティがその魅力を徹底的に説く特別映像解禁!

2020.01.25

この度、スカーレット・ヨハンソン、サム・ロックウェルら錚々たる豪華キャスト総登場の、
笑顔あふれる撮影裏をタイカ・ワイティティのリードでじっくりと迫る特別映像を解禁致します!




第92回アカデミー賞で作品賞と脚色賞にノミネートを果たした本作で、監督、脚本、製作、そして主人公の少年ジョジョ(ローマン・グリフィン・デイビス)の空想上の友達アドルフ・ヒトラー役までを演じ、恐るべき才能で世界中の映画ファンを魅了しているタイカ・ワイティティ「コメディは観客を寛大にしメッセージを伝えやすくする」と確信の表情で述べるように、アカデミー賞脚色賞にもノミネートを果たしたこの作品で遺憾なく発揮されている、タイカならではの豊かなセンスと辛口なユーモアを、名演技で支えた豪華キャスト陣も盤石!本映像内でも、タイカが「理想の母親役だ。配役できて幸運だった」と明かす、第92回アカデミー賞で主演女優賞(『マリッジ・ストーリー』)と助演女優賞のWノミネートを果たしたスカーレット・ヨハンソンを筆頭に、第90回アカデミー賞助演男優賞受賞の名優サム・ロックウェルらハリウッドを代表する面々と、映画初出演ながら第77回ゴールデングローブ賞で主演男優賞にノミネートを果たした驚異の新星ローマン・グリフィン・デイビス、地元ニュージーランドですでに数々の賞に輝く新鋭トーマシン・マッケンジー、さらにレベル・ウィルソンなど、実力と魅力を兼ね備えた陣容をタイカが嬉々として紹介していく表情が印象的。笑顔溢れる撮影現場の様子からも固い絆と互いへの絶対の信頼が感じられ、本作の誠実で勇敢なメッセージである"反ヘイト・親ピース"をまさに体現していることが垣間見られます。

★未解禁139_JR_06617_リサイズ.jpg 世界的に争いの音が近づき始めた今こそ観られるべき必見の1本として、アカデミー賞受賞への期待が日に日に高まる本作を是非スクリーンでお楽しみください!

(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation & TSG Entertainment Finance LLC
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。
利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。