ニュース|映画『女王陛下のお気に入り』公式サイト

『女王陛下のお気に入り』オリヴィア・コールマンが見事!第91回アカデミー賞 主演女優賞受賞!

2019.02.25

日本時間25日(月)に発表になりました、第91回アカデミー賞®におきまして、オリヴィア・コールマンが主演女優賞を受賞いたしました!! 

アカデミー賞主演女優賞受賞_オリヴィア・コールマン.jpg
<ため息が出るほどの豪華絢爛な宮廷物語の主役。女王は強し!>
女王が統治していたイングランド。宮廷内部を舞台に繰り広げられる三人の女性の複雑な関係性を、三女優が体現。その中でもオリヴィア・コールマンは、今季の賞レースにおいて主演女優賞受賞を独走、ついにこの度のアカデミー賞®主演女優賞受賞となりました! 息をもつかせぬ宮廷絵巻を、全員オスカーノミネートの最上級の三女優が渾身の演技で作り上げ、美術品のように美しい衣裳や当時を見事に再現した撮影など素晴らしい技術も話題となり、公開各国で大ヒットを記録中です。

<日本でも公開7日間で1億円を超える大ヒットスタート!>
2月15日(金)より公開された日本でも男女とも幅広い年齢層の観客を集め7日間で1億を超える大ヒットスタートをきり、各メディアやソーシャルでは絶賛評が飛び交っています。 口コミの後押しにより平日も加速度的に成績を伸ばし、2月24日(日)までの10日間で動員111,348人、興行収入1億3615万7290円に達しています。



■オリヴィア・コールマン 受賞スピーチ

ストレスが溜まるわ!とっても愉快。オスカー取っちゃった!
もし誰かの名前を言い忘れてしまったら、あとで心から謝罪するわ。

ヨルゴス、私の最高の映画監督。
そして、レイチェルとエマという、世界で最もラブリーな女性達と恋におちることができて、毎日一緒に仕事ができて、最高の映画でした。想像つくでしょ?全く苦労はなかったわ。

この主演女優賞にノミネートしていただき、グレン・クローズ、私はずっとあなたに憧れていました。こうなりたくはなかったわ。あなたは素晴らしいわ。ありがとう。みんな大好きよ。

リンディ―・キング、私のエージェント。20年以上前に私をこの世界に引き入れてくれました。ありがとう。オリーブ、ヘルディーそしてブリンダ。いつも私がNOということもやらされていたけど、貴方は正しかった! お父さん、お母さん(kiss)わかるでしょ!!

家で見ている子供たち!見ていなかったらそれはそれでいいけど。2度とないことだから、見ていてくれたら嬉しいわ。

そして、テレビを見て、スピーチの練習をしている、少女たち。この先、何があるか分からないわよ!
昔掃除のアルバイトをしていたの。大好きな仕事で、多くの時間を費やしたわ...。

(Please wrap up / 急いでまとめてください)ってテロップが出たわ!Boo

私の夫、エド。私の親友。心から愛しています。25年私の最高の支援者です。彼、泣くわよ~。私は泣かないわ!

本当にみなさんありがとうございます。
FOXのみなさん、キャスト、クルーのみなさん、(プレゼンターの)フランシス(マクドーマンド)、サム(ロックウェル)みんなありがとう。(目の前にいるガガに向かって)レディー・ガガ、ありがとう!

アカデミー賞最有力候補!日本でも満員続出!核でもある撮影方法についてキャストやスタッフが語る特別映像が解禁!

2019.02.22

本年度アカデミー賞最多10ノミネート中の『女王陛下のお気に入り』が、2月15日(金)に公開し、満席続出の大ヒットスタートとなりました!

TOHOシネマズシャンテほか、全国118スクリーンでの公開となった本作。水曜レディスーデイは、都心のメイン劇場中心に大入りとなり、2/15(金)~21(木)の7日間で動員85,840人、興行収入103,687,440円を記録、公開から7日間で興行収入1億円を突破いたしました!


この度解禁された特別映像では、異様且つ、斬新で美しいと言われている撮影方法について、キャストやスタッフが赤裸々に語っています!

メイキング_エマ白黒.jpg
アン女王役のオリヴィア・コールマンは「どのショットも切り口が斬新で美しい。」と絶賛。アビゲイル役のエマ・ストーンは「広い画角の中に小さな人間がいて、世界が歪んでいるような異様な雰囲気なの。」と語り、また、撮影監督のロビー・ライアンは、撮影方法について「監督のこだわりで広角レンズで窮屈さを演出した。絵画のようで逃げ場がない感覚になり、この不条理さが物語の核になる。非常にやりがいのある撮影だった。」と語ると、ランティモス監督は「超広角レンズの映像が、いびつな世界観を引き立てる。広い空間に数人しかいなければ、どんなに金持ちでも囚人のように見える。」と、本作の核でもある撮影について話しています。

メイキング_監督&レイチェル&オリヴィア.jpg
------------------------------------------------------------------------
<映像コメント>
○オリヴィア・コールマン(アン女王役)
ロビーはすごい撮影監督よ。
どのショットも切り口が斬新で美しい。

○レイチェル・ワイズ(レディ・サラ役)
独特な完成で撮られた映像は、誰にも真似できない。

○ロビー・ライアン(撮影監督)
まったく歴史劇的ではない。
アンバランスで独特な世界だ。
写真館のような部屋で、天井まで続く大きな窓から、光が優しく降り注ぐ。天然の照明だ。
監督のこだわりで広角レンズで窮屈さを演出した。
絵画のようで逃げ場がない感覚になり、この不条理さが物語の核になる。
広角レンズの異様さが、意識して見ているうちに、ごく普通に見えてくる。
表現の一部になっていて、とても効果的だ。
これほど特徴的な映像の作品も珍しい。
非常にやりがいのある撮影だった。

○ジョー・アルウィン(マシャム役)
ロビーの撮影は特別な体験だ。

○エマ・ストーン(アビゲイル役)
広い画角の中に小さな人間がいて、世界が歪んでいるような異様な雰囲気なの。

○ヨルゴス・ランティモス(監督)
超広角レンズの映像が、いびつな世界観を引き立てる。
広い空間に数人しかいなければ、どんなに金持ちでも囚人のように見える。

○ジェームズ・スミス(ゴドルフィン役)
普通はカメラを固定して、数テイク撮ると監督と撮影監督が顔を見合わせ、"急がないと光が..."と言い出す。
ヨルゴスとロビーは納得がいくまで決してやめない。
逆にいつ終わるのかと、急かされる側だ。
ロビーいわく、"画家の筆は悠長なものだ"
------------------------------------------------------------------------ 

第91回アカデミー賞において【作品賞/監督賞(ヨルゴス・ランティモス)/主演女優賞(オリヴィア・コールマン)/助演女優賞(レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン)脚本賞(デボラ・デイヴィス、トニー・マクナマラ)/編集賞(ヨルゴス・モヴロブサリディス)/衣裳デザイン賞(サンディ・パウエル)/美術賞(フィオナ・クロムビー)/撮影賞(ロビー・ライアン)】の見事最多10ノミネート中!最多受賞が期待されている、アカデミー賞授賞式は、日本時間2月25日(月) !どうぞご期待ください!!

『女王陛下のお気に入り』日本でも大ヒットスタート!

2019.02.18

本年度アカデミー賞最多10ノミネート中の『女王陛下のお気に入り』2月15日(金)ついに日本でも公開され、満席続出の大ヒットスタートとなりました!

アン&サラのメイン写真.jpg
20~30代の映画ファンから中高年のご夫婦まで、男女問わず幅広い年齢層を動員し、ソーシャルメディアでは"本年度ベスト""エマ、レイチェル、オリヴィアの演技が凄すぎる""衣裳や映像がとにかく豪華""ヨルゴス・ランティモス監督に一生ついていく"といった絶賛評で埋め尽くされている。 なかでも都心部は、土日早々に満席の回が続出し、一部の劇場では月曜日から最大キャパシティのスクリーンが用意されるという注目ぶり。 

 <本年度アカデミー賞の発表は、日本時間2月25日(月)!> 

第91回アカデミー賞ノミネートにおいては、【作品賞/監督賞(ヨルゴス・ランティモス)/主演女優賞(オリヴィア・コールマン)/助演女優賞(レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン)脚本賞(デボラ・デイヴィス、トニー・マクナマラ)/編集賞(ヨルゴス・モヴロブサリディス)/衣裳デザイン賞(サンディ・パウエル)/美術賞(フィオナ・クロムビー)/撮影賞(ロビー・ライアン)】の見事最多10ノミネート中! 

日本時間2月25日(月) に控えたアカデミー賞でも最多受賞が期待されている本作に、ぜひ引き続き、ご注目ください!!
------------------------------------------------------------------------
 【公開日2月15日から週末の興行成績】 
公開館数:118館 3日間動員・興行収入:41,514人51,945,340円

2月15日(金) 11,764人/14,120,220円 
2月16日(土) 15,684人/19,964,180円 
2月17日(日) 14,096人/17,860,940円 
 ------------------------------------------------------------------------

『女王陛下のお気に入り』公開記念!Twitterインスタントウィンキャンペーン開催!

2019.02.15

目隠し
ついに『女王陛下のお気に入り』が2月15日(金)全国ロードショーいたしました!
こちらの公開を記念して、豪華FOXサーチライトグッズが当たる! 
インスタントウィンキャンペーンを開催いたします!

▼参加方法 
----------------------------------------------------------------
①『FOXサーチライト』公式Twitterをフォロー。

公式Twitterの対象投稿をRT→全7種類の動画をランダムでお返しします。 

③当選者には後日、Twitter公式アカウントからDMにてご連絡させていただきます。 
----------------------------------------------------------------

▼実施期間 
2月15日(金)~2月28日(木) 

▼賞品 
 『女王陛下のお気に入り』 
・サイン入りポスター(ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン) 1名様
・トランプ 5名様 
トランプ画像.jpgのサムネール画像のサムネール画像
・プレス 20名様 

・『バトル・オブ・セクシーズ』セット 5名様
  Blu-ray&DVD(2枚組)、エナメルバック(赤)、うちわ
FOXインスタントウィングッズ_BOTS.png

・『シェイプ・オブ・ウォーター』セット 5名様
  Blu-ray(※R-18)、Tシャツ(長袖)、エッグタイマー
FOXインスタントウィングッズ_sow.png

・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』セット 5名様 
  Blu-ray、Tシャツ(ブラック or グレー)
FOXインスタントウィングッズ_birdman.png

・『グランド・ブダペスト・ホテル』 セット 5名様
  Blu-ray、プレス
FOXインスタントウィングッズ_grandbudapest.png

・『JUNO/ジュノ』セット 5名様
  Blu-ray、Tシャツ(オレンジ or ブラウン)
FOXインスタントウィングッズ_juno.png

【ご注意事項】
※参加いただく際は必ずアカウントの投稿を"公開"にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
※参加は1日に1回(参加する日の0時〜23時59分59秒の間に1回)までとなります。同日の0時〜23時59分59秒の間に既に参加済みの場合、応募が無効となります。ご注意下さい。
※当落の通知ツイートは、システムの仕様上24時間後に自動的に削除されます。予めご了承ください。
※システム上の不具合や参加アカウントの設定により、当落通知ツイートがお手元に届かない、届くまでに時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。
※当選者にはDMにて賞品送付先をご入力いただく申込みフォームをお知らせいたします。Twitterアカウントの削除やフォロー解除をされますと当選無効となります。
※賞品の発送先は日本国内に限定させていただきます。
※当選権利はご本人様に限り、第三者への転売・譲渡および、換金はできません。
※応募内容に誤りや漏れがある場合や、虚偽の記載がある場合、無効となりますのでご注意ください。
※賞品の転売・譲渡(有償・無償を問わず)は禁止いたします。
※応募受付の確認・結果に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。
※お一人様の複数アカウント利用や、bot機能などでの応募の不正行為を一切禁止します。不正行為をおこなった場合、当選が無効となりますので、予めご了承ください。
※当選者が提供した個人情報は、当社が管理し、賞品の抽選、賞品のために利用させて頂きます。目的外での利用および第三者(業務委託先を除く)への提供はいたしません。
※本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
※その他キャンペーンに関するお問い合わせ先は、campaign@gaie.jpまでお問い合わせください。

『女王陛下のお気に入り』名女優3人がキャストへの想いを熱く語る!特別映像解禁!

2019.02.15

第91回アカデミー賞最多10ノミネートし、各界から話題を呼んでおります『女王陛下のお気に入り』が、いよいよ本日2月15日(金)より全国ロードショーいたしました! 



 この度解禁された特別映像では、ランティモス監督が信頼を寄せる実力派三女優が本編映像と共に他のキャストへの想いを語っている。 

6_TheFavourite_032249-SearchlightMarketing-Still005+small.jpg
アビゲイル役のエマ・ストーンは「すばらしい俳優ばかり、オリヴィアとレイチェルは最高よ。信じられない光景だった。一緒に演じなきゃいけないのに観客の気分で見てたわ。」と興奮を抑えきれないように語り、

6_TF_01990.jpg
アン王女役のオリヴィア・コールマンは「互いの前でおどけ合える仲になったわ。」と話すと、

6_TF_00215.jpg
レディ・サラ役のレイチェル・ワイズは「3週間のリハーサルで仲良くなった。オリヴィアとエマとの出会いは大きな経験よ。」とこの作品で出会えた2人の女優へ敬意を表している。

------------------------------------------------------------------------ 
<映像コメント> 

 ○ヨルゴス・ランティモス監督 
今回のキャストを集められて本当に幸運だった。 オリビアは滑稽でユーモラスな演技から、一瞬で悲痛な表情ができる。 彼女を超えるアン女王役はいない。 エマは当初からアビゲイル役に強い思い入れがあった。 本作はアビゲイルが他の人物を観察するシーンが多く、印象も強い。 エマはわずかな動きで多くを物語る。 彼女には人としても女優としても温かみがある。 

○エマ・ストーン(アビゲイル役) 
すばらしい俳優ばかり。オリヴィアとレイチェルは最高よ。 信じられない光景だった。 一緒に演じなきゃいけないのに観客の気分で見てたわ。

 ○レイチェル・ワイズ(レディ・サラ役)
3週間のリハーサルで仲良くなった。 オリヴィアとエマとの出会いは大きな経験よ。

 ○オリヴィア・コールマン(アン女王役)  
互いの前でおどけ合える仲になったわ。 アン女王は異常で、悲しくてとても子供っぽい。 厄介者を演じるのは楽しかった。 (レイチェルは)私と違ってよく考えてる。でも何でも聞けて何でも知ってる。  

○マーク・ゲイティス(モールバラ公役) 
レイチェルはすばらしい。最高の映画女優だ。 とても愛想がいいのに徹底的に無慈悲な女性を、目だけで演じられる。 
------------------------------------------------------------------------

エリザベスI世が幼少期を過ごしたハットフィールド・ハウスが豪華セットに!特別映像解禁!

2019.02.08

三大女優の競演による豪華絢爛な宮廷物語『女王陛下のお気に入り』
エリザベスI世が幼少期を過ごしたハットフィールド・ハウスが豪華セットに!
大女優、監督、デザイナー、衣装、製作、装飾がメイキング映像と共に想いを語る。



この度解禁された特別映像では、ロケ地であるハットフィールド・ハウスで行われた撮影や、豪華セットの様子をデザイナー、衣装、製作、装飾などあらゆる視点から語っている。

ハットフィールド・ハウスは、15世紀末に高位聖職者の邸宅として建造された建物で、レイチェル・ワイズ「エリザベスI世が幼少期を過ごした。本作の舞台より古くからある宮殿よ。」と語り、プロダクション・デザインのフィオナ・クロンビーは、「改修も解体もされず、見事に保存されているの。大広間ではアヒル競争も...ある時は舞踏会が開かれ、ある時はアビゲイルの夕食会。臨機応変に空間を利用した。数多の絵画で彩られた部屋をアン女王の部屋にするため、大部分の絵画や家具を運び出しカーテンを変えた。前代未聞の試みだと思うわ。図書室はサラの部屋になり、金色の回廊は巨大な渡り廊下に。さらに泥浴のための巨大な浴室も建てた。階段からそのまま入れるアビゲイルの部屋も作った。」求めていた建築だったと大絶賛している。



<映像コメント>
○ヨルゴス・ランティモス(監督)
全編を一カ所で撮影した。私は実際の場所に行って、その場で考えるのが好きなんだ。 『ベン・ハー』さながら、中央にベンチを並べて走らせた。

○フィオナ・クロンビー(プロダクション・デザイン)
初期の段階でハットフィールドに決まった。まさに求めていた建築よ。 改修も解体もされず、見事に保存されているの。 大広間ではアヒル競争も...ある時は舞踏会が開かれ、ある時はアビゲイルの夕食会。 臨機応変に空間を利用した。

数多の絵画で彩られた部屋をアン女王の部屋にするため、大部分の絵画や家具を運び出しカーテンを変えた。前代未聞の試みだと思うわ。 図書室はサラの部屋になり、金色の回廊は巨大な渡り廊下に。 さらに泥浴のための巨大な浴室も建てた。 階段からそのまま入れるアビゲイルの部屋も作った。 自由な発想であらゆる空間を利用した。 セットに遊び心があって、とてもやりがいがあった。

○レイチェル・ワイズ(レディ・サラ役)
ロケ地はハットフィールド・ハウス。 エリザベスI世が幼少期を過ごした。 歴史ある場所で撮影することで全員の気持ちが入った。 本作の舞台より古くからある宮殿よ。

○エマ・ストーン(アビゲイル役)
初めて本物の宮殿に入ったけどすばらしかったわ。

○オリヴィア・コールマン(アン女王役)
とても美しくているだけで楽しかった。

○セシ・デンプシー(製作)
ロケ地として万能でさまざまな用途で使えた。

○アリス・フェルトン(装飾)
小道具や装飾をふんだんに使って、各セットに模様替えした。

○サンディ・パウエル(衣装)
壁の色などは一切変えずに、余計なものをそぎ落としていった。

○ナディア・ステイシー(メイクアップ・ヘアーデザイナー)
フィオナの作るセットは計算し尽くされてる。

『女王陛下のお気に入り』ゆりやんレトリィバァとひぐち君が公開直前イベントに登場!

2019.02.05

女王ゆりやんレトリィバァが"ゆりアン女王"になりきりイケメンコンテストを開催! ひぐち君も女王の側近に再就職するためにコンテストに参加し大盛り上がり! 

img1_2.jpg

本日、女芸人NO.1決定戦THEW初代女王のゆりやんレトリィバァ(28)とお笑いコンビ・髭男爵のひぐち君(44)が、東京都有形文化財に指定されている英国様式の館・赤坂プリンスクラシックハウスで公開直前PRイベントを行いました。

 ------------------------------------------------------------------------
・日程:2月5日(火)11:30~ 
・会場:赤坂プリンスクラシックハウス プリンスルーム 
・登壇者(※敬称略):ゆりやんレトリィバァ、ひぐち君(髭男爵) 、細川優、森公平
・司会:タケト

劇中の18世紀イギリス・ ステュアート朝最後の女王アン(オリヴィア・コールマン)にかけて、ロングマント&王冠の女王コスプレで登場したゆりやん。さっそく十八番ネタであるデタラメ英語でオスカー受賞のサプライズスピーチで爆笑をさらいます。

この日のコスチュームについては「本当にゴージャスな衣装を着させてもらって光栄ですが、これが私の本来の姿」と小ボケ。本作の感想を聞かれると「複雑な感想になるけれど...」と報道陣を身構えさせるも「最高でした!」と一言でズッコケ。改めてゆりやんは「映画を観てから、ずっとこの作品のことばかりを考えています。女性同士で自らの地位を築くためにここまでやるのかと。怖くもあり、痛快でもあり、ハラハラして面白かった...面白かったと申します」"お気に入り"と述べました。  

img2_2.jpg

この日は、ニコラス・ホルトやテイラー・スウィフトの彼氏として有名なジョー・アルウィンら若手イケメン勢が映画に華を添えていることにちなんで、"ゆりアン女王"のお気に入りを選ぶイケメンコンテストを実施。 コンテストには森公平、細川優、そしてひぐち君が本名の樋口真一郎としてエントリーしました「久しぶりにこんな数のカメラを見た!こういう会見の場は3年ぶり」と興奮気味のひぐち君。お得意のギャグ「ひぐちカッター!」を決めると、ゆりやんからは「この大ふざけ野郎!フランス貴族のはずなのに、何をしてるんですか?"イケメン"言うてるのに!」とクレームも、「僕もひぐちカッター一本では生きていけないので、本気でイギリス女王に転職しに来ています。側近に再就職です」とコンテストに意欲を燃やしていました。 

そんなひぐち君は、ものまねで自己アピールする森公平やダンスを披露する細川優を睨みつけつつ、お姫様抱っこに挑戦。しかし予想外の重量に2人して大転倒で、ひぐち君が「予想外に重たい!」と悲鳴をあげると、ゆりやんは「この大クソ野郎!このキモ人間!」と女王とは思えぬ言葉使いでひぐち君を罵り、第一回戦は細川優に軍配が上がりました。

アピール合戦第2弾では、森公平がティーセットをプレゼント。細川優は映画のタイトルがデコレーションされたイチゴケーキを持参。一方、ひぐち君はアン女王が17羽のウサギを飼っていることにちなんで、ウサギ好きというひぐち君自らの「加齢臭がしみ込んだ」ボロボロのウサギのぬいぐるみを献上。それにゆりやんは「キモ大根饅頭が!この宮廷ではイケメン以外は不用品よ!」と雷を落とし、イケメンコンテストの優勝者は細川優となりました。  

img3 (1).jpg

最後にゆりやんは「女同士のドロドロもドキドキします。自分だったらこうするだろうと思いながら、映画を観てもらえれば。日々のストレス発散にもなる。性別問わず、老若男女に観てほしい」とアピールし「絶対に観てほしい映画です。嘘ぬきで、映画を観てからずっとこの作品のことを考えているくらい。あのときどうだったのか?とかパンフを何度も読み返して。面白すぎるし、衝撃もうける。なんだこれは?こんな綺麗な人がここまでして...と体験できる心に残る映画。落ち着いて観てや~」と猛プッシュ。

 ひぐち君は「映画を観たら本当にハマってしまって、終わった後に実際の歴史を調べたくらい。そうしたら登場人物が実在していて、その関係性を基に脚本が書かれていることに驚いた」と熱弁の一方で「色々な品種のウサギが出てくるので、ウサギ好きにも観てほしい。ひぐちカッター!」と謎の見どころを挙げると、すかさずゆりやんから「...お引き取りください」とツッコまれていた。

『女王陛下のお気に入り』サンディ・パウエルの衣装展を開催!三大女優の着用の撮影衣装がTOHOシネマズ六本木ヒルズにて2/6より展示!

2019.02.01

この度、本年度アカデミー賞でWノミネート中の伝説の衣裳デザイナー、サンディ・パウエルの衣装展が、2/6(水)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催します。

isyo.jpg
※左から、レディ・サラ(レイチェル・ワイズ)、アン女王(オリヴィア・コールマン)、アビゲイル(エマ・ストーン) 

展示される衣装は、アン女王(オリヴィア・コールマン)、アビゲイル(エマ・ストーン)、レディ・サラ(レイチェル・ワイズ)が実際に『女王陛下のお気に入り』の撮影で着用した、サンディ・パウエル製作の本物の舞台衣装となります。

本作は、ベネチア国際映画祭でのW受賞、ゴールデングローブ賞のオリヴィア・コールマンの主演女優賞など、世界の主要映画賞の受賞が相次ぐ本作は、第91回アカデミー賞ノミネートで、作品賞/監督賞(ヨルゴス・ランティモス)/主演女優賞(オリヴィア・コールマン)/助演女優賞(レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン)脚本賞(デボラ・デイヴィス、トニー・マクナマラ)/編集賞(ヨルゴス・モヴロブサリディス)/衣裳デザイン賞(サンディ・パウエル)/美術賞(フィオナ・クロムビー)/撮影賞(ロビー・ライアン)の見事最多10ノミネートを果たし話題を呼んでおります。 

映画『女王陛下のお気に入り』×英国風パブ HUB コラボドリンク販売決定!

2019.02.01

HUBタイアップ.jpg映画公開を記念して、デュワーズにブランデーを加えたジンジャーハイボール 「女王陛下のお気に入りハイボール」が期間限定で販売されます!

 ≪販売期間 2/1(金)~2/28(木)≫ 

ぜひお近くのHUBへ!
http://pub-hub.com/

『女王陛下のお気に入り』本年度アカデミー賞でWノミネート中!伝説の衣裳デザイナーサンディ・パウエルが監督の想いを特別映像と共に語る!

2019.02.01

三大女優の競演による豪華絢爛な宮廷物語 『女王陛下のお気に入り』  
本年度アカデミー賞『女王陛下のお気に入り』『メリー・ポピンズ リターンズ』でWノミネート中!!本作の衣装を担当し女優三人からの信頼も厚い伝説の衣裳デザイナーサンディ・パウエルが、監督の要望や想いを特別映像と共に語る!


この度解禁された特別映像では、数々の映画衣装を担当し、ヨルゴス・ランティモス監督やキャストからの信頼も厚い伝説の衣裳デザイナー  サンディ・パウエルが、本人のインタビューをメイキングや本編映像と共に紹介。

rTF_01754_c+smal.jpgのサムネール画像エマ・ストーンは「サンディの衣裳が着れて光栄だった。」と感激した様子で話すと、サンディ・パウエル自身も「監督の要望は、シルエットは史実のまま、素材や色で遊びたいと、つまりビジュアルを一から考案し直したの。」と大変さを語り「型破りで突飛で異例のイギリス歴史劇よ。」と本作について感想を述べている。

r0TF_03729.jpgのサムネール画像-----------------------------------------------------------
<映像コメント>
○サンディ・パウエル(衣裳)
監督の要望は、シルエットは史実のまま、素材や色で遊びたいと、つまりビジュアルを一から考案し直したの。 宮廷内の衣装はすべてモノクロに統一した。 政治家たちは色で区別した。トーリー党は赤。ホイッグ党は青。 型破りで突飛で異例のイギリス歴史劇よ。

○ヨルゴス・ランティモス(監督)
サンディと話し合って、色を限定したら面白くなると思いついた。 シルエットが機能するなら、現代の素材でも何でも試した。

○エマ・ストーン(アビゲイル役)
衣裳が本当に美しかった。 生地はとても現代的なの。 コルセットは初めてで着るのに苦労したけど、しばらくしたら慣れたわ。 サンディの衣裳が着れて光栄だった。

○オリヴィア・コールマン(アン女王役)
サンディ・パウエルの衣裳は特別よ。 何もかもが美しい。

○レイチェル・ワイズ(レディ・サラ役) 
白と黒だけなのでチェス盤のように見える。 使われてる素材が斬新よ。白黒の革やデニムなどとても時代錯誤なの。

○ニコラス・ホルト(ハーリー役) 
歴史モノは変身できるところがいい。 ハイヒールとヒラヒラの服で動きさえ習得すれば、衣装を着たほうが演じやすい。 歩くのは大変だった。
-------------------------------------------------------------

TM © 2018 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。
利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。