ニュース|映画『女王陛下のお気に入り』公式サイト

『女王陛下のお気に入り』ゴールデングローブ賞の助演女優賞にノミネートされたレイチェル・ワイズ、エマ・ストーンから喜びのコメントが到着!

2018.12.07

第76回ゴールデングローブ賞4部門5ノミネート!
助演女優賞にノミネートされたレイチェル・ワイズ、エマ・ストーンから喜びのコメントが到着!!

今最も注目されるギリシャの鬼才、ヨルゴス・ランティモス監督の最新作『女王陛下のお気に入り』が、2019年2月15日(金)より全国ロードショー致します。 昨日発表されました第76回ゴールデングローブ賞では、作品賞(ミュージカル・コメディ部門)/女優賞(オリヴィア・コールマン:ミュージカル・コメディ部門)/助演女優賞(レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン)Wノミネート/脚本賞(デボラ・デイヴィス、トニー・マクナマラ)の主要賞4部門5ノミネートを果たし、ベネチア国際映画祭でのW受賞に続きの快挙! 最多13部門ノミネートの英国インディペンデント映画賞で、作品・監督・主演女優・助演女優の主要カテゴリーを含む新記録となる10部門での受賞を達成。ワシントンD.C.批評家協会賞でも最多10部門にノミネート。アトランタ批評家協会賞でも最多5部門受賞と、いよいよ本格スタートした世界の映画祭でも圧巻の疾走中です。

この度、助演女優賞にノミネートされたレイチェル・ワイズ、エマ・ストーンから喜びのコメントが到着致しました。 

アン&サラのメイン写真.jpgのサムネール画像<レイチェル・ワイズ/コメント> 
『女王陛下のお気に入り』を認めていただいたハリウッド外国人映画記者協会の皆様に感謝致します。私は素晴らしい共演者であるエマを含む、輝きを放つ女優陣と並んでノミネートいただけたことを誇りに思います。 そして私たちの"女王オリヴィア"のノミネートに心より敬服致します。 これらの栄誉は私達の監督、ヨルゴス・ランティモスの素晴らしい才能の証明です。

アビゲイル_サブ.jpg<エマ・ストーン/コメント>
この栄誉をハリウッド外国人映画記者協会の皆様に感謝致します! 私が心から愛するオリヴィア・コールマンとレイチェル・ワイズとこの映画で共演でき、そのほか全ての素晴らしい俳優陣、脚本のトニー(・マクナマラ)とデボラ(・デイヴィス)、才能溢れるプロデューサーの方々と仕事が出来たことは信じられない喜びでした。 『女王陛下のお気に入り』はヨルゴス・ランティモスという素晴らしいビジョンを持った方無しでは存在しなかったでしょう。ヨルゴス(・ランティモス)に、彼の指導、聡明さ、そして友情に感謝致します。

第76回ゴールデングローブ賞4部門5ノミネート!!『女王陛下のお気に入り』 作品賞 女優賞(オリヴィア・コールマン) 助演女優賞(レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン) 脚本賞(デボラ・デイヴィス、トニー・マクナマラ)

2018.12.06

全米公開中の『女王陛下のお気に入り』(日本公開2月15日)は、限定公開の4スクリーンから34スクリーンに上映館を拡大し、2017年―2018年公開作品の館アベレージの最高記録をたたきだし、2週目の館アベレージも3万2500ドルと他作品を大幅に引き離す、現在上映全作品中の最高の成績となっております。

 <女王強し!圧巻のGG賞4部門5ノミネート!!> 

ベネチア国際映画祭でのW受賞を皮切りに、この度発表されました第76回ゴールデングローブ賞におきましても、作品賞(ミュージカル・コメディ部門)/女優賞(オリヴィア・コールマン:ミュージカル・コメディ部門)/助演女優賞(レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン)Wノミネート/脚本賞(デボラ・デイヴィス、トニー・マクナマラ)の主要賞4部門5ノミネートを果たしました!

<いよいよ始まった映画賞レースも、女王の貫禄で疾走中!> 
最多13部門ノミネートの英国インディペンデント映画賞で、作品・監督・主演女優・助演女優の主要カテゴリーを含む新記録となる10部門での受賞を達成。ワシントンD.C.批評家協会賞でも最多10部門にノミネート。アトランタ批評家協会賞でも最多5部門受賞と、いよいよ本格スタートした世界の映画祭でも圧巻の疾走中です。

<三大女優の競演による豪華絢爛な宮廷物語!!>
主人公アン女王を演じるオリヴィア・コールマンはゴールデングローブ賞/エミー賞に輝く名女優。貴族への返り咲きを狙う召使のアビゲイルには、『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞(R)主演女優賞を受賞したエマ・ストーン、女王の幼なじみで親友のレディ・サラには同じくオスカー女優のレイチェル・ワイズという、実力派三女優が集結。 美しい宮廷を舞台に、三人の女たちの複雑な関係性を、豪奢なセット、美術品のように美しい衣裳、光とともに描きだし、大喝采を浴びております。

ゴールデングローブ賞は日本時間2019年1月7日に発表となりますので、ぜひともご注目ください!!

TM © 2018 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。
利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。