ニュース|映画『女王陛下のお気に入り』公式サイト

TOPICS

『女王陛下のお気に入り』特別映像解禁!女たちの複雑な関係性を名女優3人が語る! エマ・ストーン「3人の女性を中心に精巧に描かれた、とても特別な物語よ。」

2019.01.18

18世紀初頭のイングランドを舞台に巻き起こる、絡み合う女たちの複雑な関係性を女優3人が本編映像と共に紹介する特別映像が解禁いたしました!
   

エマ・ストーンは「3人の女性を中心に精巧に描かれた、とても特別な物語よ。」と話し、エマに敵対する役を演じたレイチェル・ワイズは「あらゆることが描かれている作品。とても複雑で二転三転する。とても濃くて複雑な人間関係よ。」と本作について語っています。
 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
<映像コメント>  
○ヨルゴス・ランティモス監督 
歴史映画はモダンに感じられるから面白い。今も昔も変わらない。 人間の営み、社会、権力についての気づきを、観る者にもたらしてくれるそんな作品だ。 "現代生活と変わらない"と思ってもらえるよう、あらゆるものをゼロから見直して本作を作った。

 ○レイチェル・ワイズ 
あらゆることが描かれている。 政治、性の政略、駆け引き、権力争い、感情的欲求、感情的依存、他者への支配、とても複雑で二転三転する。 痛み、優しさ、怒り、庇護、すべてが詰まってる。 とても濃くて複雑な人間関係よ。 

 ○エマ・ストーン 
3人の女性を中心に精巧に描かれた、とても特別な物語よ。  

○オリヴィア・コールマン 
3人だと必ず2対1になる。だから難しいの。 

○マーク・ゲイティス(モールバラ公役) 
いつの時代も人は寵愛を求めて争う。 権力を独占していた者がある時、寵愛を失う。
 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

TM © 2018 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。
利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。