ニュース|映画『女王陛下のお気に入り』公式サイト

『女王陛下のお気に入り』オリヴィア・コールマンが見事!第91回アカデミー賞 主演女優賞受賞!

2019.02.25

日本時間25日(月)に発表になりました、第91回アカデミー賞®におきまして、オリヴィア・コールマンが主演女優賞を受賞いたしました!! 

アカデミー賞主演女優賞受賞_オリヴィア・コールマン.jpg
<ため息が出るほどの豪華絢爛な宮廷物語の主役。女王は強し!>
女王が統治していたイングランド。宮廷内部を舞台に繰り広げられる三人の女性の複雑な関係性を、三女優が体現。その中でもオリヴィア・コールマンは、今季の賞レースにおいて主演女優賞受賞を独走、ついにこの度のアカデミー賞®主演女優賞受賞となりました! 息をもつかせぬ宮廷絵巻を、全員オスカーノミネートの最上級の三女優が渾身の演技で作り上げ、美術品のように美しい衣裳や当時を見事に再現した撮影など素晴らしい技術も話題となり、公開各国で大ヒットを記録中です。

<日本でも公開7日間で1億円を超える大ヒットスタート!>
2月15日(金)より公開された日本でも男女とも幅広い年齢層の観客を集め7日間で1億を超える大ヒットスタートをきり、各メディアやソーシャルでは絶賛評が飛び交っています。 口コミの後押しにより平日も加速度的に成績を伸ばし、2月24日(日)までの10日間で動員111,348人、興行収入1億3615万7290円に達しています。



■オリヴィア・コールマン 受賞スピーチ

ストレスが溜まるわ!とっても愉快。オスカー取っちゃった!
もし誰かの名前を言い忘れてしまったら、あとで心から謝罪するわ。

ヨルゴス、私の最高の映画監督。
そして、レイチェルとエマという、世界で最もラブリーな女性達と恋におちることができて、毎日一緒に仕事ができて、最高の映画でした。想像つくでしょ?全く苦労はなかったわ。

この主演女優賞にノミネートしていただき、グレン・クローズ、私はずっとあなたに憧れていました。こうなりたくはなかったわ。あなたは素晴らしいわ。ありがとう。みんな大好きよ。

リンディ―・キング、私のエージェント。20年以上前に私をこの世界に引き入れてくれました。ありがとう。オリーブ、ヘルディーそしてブリンダ。いつも私がNOということもやらされていたけど、貴方は正しかった! お父さん、お母さん(kiss)わかるでしょ!!

家で見ている子供たち!見ていなかったらそれはそれでいいけど。2度とないことだから、見ていてくれたら嬉しいわ。

そして、テレビを見て、スピーチの練習をしている、少女たち。この先、何があるか分からないわよ!
昔掃除のアルバイトをしていたの。大好きな仕事で、多くの時間を費やしたわ...。

(Please wrap up / 急いでまとめてください)ってテロップが出たわ!Boo

私の夫、エド。私の親友。心から愛しています。25年私の最高の支援者です。彼、泣くわよ~。私は泣かないわ!

本当にみなさんありがとうございます。
FOXのみなさん、キャスト、クルーのみなさん、(プレゼンターの)フランシス(マクドーマンド)、サム(ロックウェル)みんなありがとう。(目の前にいるガガに向かって)レディー・ガガ、ありがとう!

TM © 2018 Twentieth Century Fox. All rights reserved.
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。
利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。