最新情報 - 映画「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」オフィシャルサイト

栗原類くん、LiLiCoさん二人の漂流生活はいかに? サバイバルイベント開催

2013.01.23

「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」の公開直前サバイバルイベントが、巨大な船の内装で有名な釣船茶屋ざうお新宿店にて行なわれ、LiLiCoさんと栗原類さんが登壇しました。


ruixlilico_lop.jpg

イベントでは、「もし二人で漂流したら」の質問に、「ぼーっとします、船が来るのを待ってます」と弱気発言する栗原さんに、LiLiCoさんは「そんなんじゃ駄目よ!」と鋭いつっこみ。「僕もそれなりに腕力に自信はあります」とつぶやく栗原さんの言葉を聞いて、LiLiCoさんから「じゃあお姫様抱っこしてごらん」と命令が。栗原さんは、おもむろにトラのマスクを被ると、LilLiCoさんをお姫様抱っこをすると思いきや、どう考えてもプロレス技のような足を抱え込むだけで精いっぱい。

二人で漂流したらの設定ではじまったこのサバイバルイベントですが、栗原さんは「長くても2日」と諦めモード。対するLiLiCoさんは「227日どころか5年ぐらい平気よね、昔それぐらい車中でサバイバルしたし」とあっけらかんと語りました。

 

最後に栗原さんは「映画の主人公パイと僕はほとんど同じ年なんですが、心が強いキャラクターです。とても魅力的で彼に共感してしまう映画です」と語り、LiLiCoさんは「ストーリーテリングが素晴らしい、人生のヒントが隠されている、余韻が残る映画、見終わって日常生活に戻っても、ふと思いだす瞬間がある。何度でも見たくなります」と、映画の本質について熱く語ってくれました。

アン・リー監督と本木雅弘さんが舞台挨拶に登壇。子トラ姿のしずくちゃんにお二人はメロメロ!

2013.01.17

LOP_jp01.jpg

映画「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」のアン・リー監督の来日を記念して、本作で初の洋画吹替えに挑戦した本木雅弘さんと、主人公パイと共に漂流するトラの衣装に身を包んだ話題の子役しずくちゃんが舞台挨拶に登場しました!

 

アカデミー賞11部門ノミネートのお祝いを受けたアン・リー監督は「今まで見た中で1番可愛いトラです!」と大絶賛し、「是非ともしずくちゃんに次の作品に出ていただきたいと思います(笑)」と、アカデミー賞受賞監督も可愛いしずくちゃんにメロメロでした。







史上初!海の上を歩く"ブルーカーペット"にアン・リー監督&本木雅弘さんが登壇!

2013.01.17

blue_carpet.jpgのサムネール画像

「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」ジャパンプレミアがららぽーと豊洲シーサイドデッキにて開催され、

史上初となる海の上を歩く"ブルーカーペット"海上セレモニーが行われました。

 

海上のステージは幻想的に青く光り輝き、劇中の美しいシーンを見事に再現。

アン・リー監督は「海で漂流するという映画なので、凄くふさわしい演出で

とても楽しめました」と話し、本木さんは「この寒さが主人公のパイ少年の

経験した過酷さに近づけた気がします(笑)」とコメントしました!






「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」ジャパン・プレミアイベントへのご案内

2013.01.09

lop_motoki2.jpgのサムネール画像
アーバンドッグららぽーと豊洲にありますシーサイドデッキにおきまして、アカデミー賞監督アン・リーと、本作で主人公パイの成人期の声を担当した本木雅弘さんが登場するブルー・カーペットイベントを予定しています。

皆様ご覧いただけますので、是非お越しください。
※映画本編はご覧いただけません。

日時: 1月16日(水) 17:15入場開始 / 18:15イベント開始~18:45終了(予定)
会場: アーバンドッグ ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ
     東京都江東区豊洲2丁目4-9



「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」映画紹介展開催中!

2013.01.09

小田急百貨店新宿店本館12階マンハッタンヒルズにて、「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」映画紹介展を開催しています。
映画館へ行く前に、名場面やその世界観を予告編の上映を交えながら、お楽しみください。

場所:小田急百貨店新宿店本館12階マンハッタンヒルズ
開催期間:1月22日(火)午後3時まで


TM © 2011 Fox and its related entities. All rights reserved.
本サイトをご利用になる前に、本サイトのプライバシー方針利用条項をお読みください。