最新情報 - 映画「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」オフィシャルサイト

本年度アカデミー賞 最多4部門受賞! 監督賞/作曲賞/撮影賞/視覚効果賞

2013.02.25

名匠アン・リー監督初の3D作 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 が2月25日(日本時間)に発表された第85回アカデミー賞にて、監督賞(アン・リー)、作曲賞(マイケル・ダナ)、撮影賞、視覚効果賞の最多4部門を受賞いたしました!

かの黒沢明監督も、小津安二郎監督もなしえなかったアジア人初のアカデミー監督賞を受賞したアン・リー監督は、初の3
Dに挑戦した本作で、混戦といわれた第85回アカデミー賞でも、自身2度目の監督賞受賞という快挙を成し遂げ、授賞式会場からも大きな拍手が沸き起こりました。

 

【アン・リー監督コメント】

映画の神様ありがとう。分かち合いたいのは、ストーリーを信じて一緒に旅をしてくれた本作にかかわったすべてのスタッフ、キャスト3000人の皆です。(主演の)スラージ、君は奇跡の俳優だ。君のおかげでこの映画を完成させることができた。そして台湾はじめすべての国のスタッフたち。全員の名前を呼ぶ時間がありませんが、すべての方へありがとう。感謝します。謝謝、ナマステ、ありがとう!!


anglee_bts.jpg

アカデミー賞受賞4部門

監督賞(アン・リー)/作曲賞(マイケル・ダナ)/撮影賞/視覚効果賞

 

アカデミー賞ノミネート11部門

作品賞/監督賞(アン・リー)/脚色賞/作曲賞(マイケル・ダナ)/主題歌賞/撮影賞

編集賞/録音賞/音響効果賞/視覚効果賞/美術賞

栗原類さんより「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」絶賛コメントが到着!

2013.01.24

 

栗原類さんより「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」へのコメントをいただきました!

 

主人公のパイは、僕と同じ10代だけどとても心が強いし、キャラクターが魅力的。

そしてシンプルなストーリーがとても壮大に感じられる。

でも僕だったら2日しか漂流できないですけど。。。

栗原類さん(モデル)


ruixlilico_lop2.jpg

アン・リー監督と本木雅弘さんが舞台挨拶に登壇。子トラ姿のしずくちゃんにお二人はメロメロ!

2013.01.17

LOP_jp01.jpg

映画「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」のアン・リー監督の来日を記念して、本作で初の洋画吹替えに挑戦した本木雅弘さんと、主人公パイと共に漂流するトラの衣装に身を包んだ話題の子役しずくちゃんが舞台挨拶に登場しました!

 

アカデミー賞11部門ノミネートのお祝いを受けたアン・リー監督は「今まで見た中で1番可愛いトラです!」と大絶賛し、「是非ともしずくちゃんに次の作品に出ていただきたいと思います(笑)」と、アカデミー賞受賞監督も可愛いしずくちゃんにメロメロでした。







史上初!海の上を歩く"ブルーカーペット"にアン・リー監督&本木雅弘さんが登壇!

2013.01.17

blue_carpet.jpgのサムネール画像

「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」ジャパンプレミアがららぽーと豊洲シーサイドデッキにて開催され、

史上初となる海の上を歩く"ブルーカーペット"海上セレモニーが行われました。

 

海上のステージは幻想的に青く光り輝き、劇中の美しいシーンを見事に再現。

アン・リー監督は「海で漂流するという映画なので、凄くふさわしい演出で

とても楽しめました」と話し、本木さんは「この寒さが主人公のパイ少年の

経験した過酷さに近づけた気がします(笑)」とコメントしました!






アカデミー賞主要11部門ノミネートの反響を受け、1/24(木)3D限定前夜祭上映実施決定!

2013.01.15

1/25(金)公開の「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」が、110日(現地時間)に発表された本年度アカデミー賞で11部門のノミネートされたことを受け、急遽、公開前日となる1/24(木)に"3D限定前夜祭"の実施が決定いたしました!


※一部劇場での実施となります。

※ご来場の際はご鑑賞予定の映画館に事前にお問い合わせください。

アカデミー賞へさらに前進! 第70回ゴールデングローブ賞主要3部門ノミネート!!

2012.12.14

「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 が、12月13日(日本時間)に発表された第70回ゴールデングローブ賞にて、主要3部門にノミネートされました!

 

作品賞(ドラマ部門)/監督賞(アン・リー)/作曲賞(マイケル・ダナ)

 

本作は、アカデミー賞前哨戦と呼ばれる数々の賞でも、圧倒的な高い評価と絶大な支持を獲得、アカデミー賞にも有力視されています。今回のゴールデングローブ賞でのノミネートにより、さらにアカデミー賞へと大きなリード! 今後も各賞レースを騒がせるであろう本作から目を離すことはできません。


<アカデミー賞×アカデミー賞>の奇跡のコラボ実現!! 本木雅弘さんが初の実写洋画吹き替えに挑戦!

2012.11.29

第81回アカデミー外国語映画賞を受賞した「おくりびと」の本木雅弘さんと、「ブロークバック・マウンテン」でアジア人として初のアカデミー監督賞を受賞した、アン・リー監督とのコラボレーションが実現します! 
本木さんは、イルファン・カーン演じる大人になった主人公パイの声優として、初の実写洋画吹き替えに挑戦します!

<本木雅弘さんのコメント>
何よりもこの作品が与えてくれた力は、ここ最近で最もインパクトのあるものだった。
このプロジェクトに僅かながらも参加できたことに喜びを感じている。
本木雅弘

LOP_motoki.jpgのサムネール画像

"ムビチケオンライン""ムビチケカード"が11月16日(金)より発売開始!

2012.11.12

「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」
インターネットで座席予約ができる前売券
"ムビチケオンライン""ムビチケカード"が11月16日(金)より発売開始!

インターネットで座席予約ができる 
<ムビチケオンライン>の購入はこちら

※ムビチケに関してはこちら


lop_mubichike_min.jpg
TM © 2011 Fox and its related entities. All rights reserved.
本サイトをご利用になる前に、本サイトのプライバシー方針利用条項をお読みください。