最新情報 - 映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』オフィシャルサイト

大好きな日本に約束通りの「アイル ビー バック」にファン涙!!700人大熱狂のジャパンプレミア開催!

2019.11.08

『TNF』プレミアメイン.jpg

日本での公開を前にシリーズのレジェンドタッグで、T-800を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーとサラ・コナー役のリンダ・ハミルトン、未来から送られてきたスーパーソルジャー グレースを演じたマッケンジー・デイヴィス、新型ターミネーター・REV-9役のガブリエル・ルナ、そして人類の命運を握るダニー役のナタリア・レイエス、更にメガホンを取ったティム・ミラー監督らが来日。新宿歌舞伎町ゴジラロードに敷かれた真っ赤なカーペットには700人の観客がつめかけました。

レッドカーペットイベントがスタートし、まず初めに登場したのはターミネーターのコスプレイヤー。シリーズのファンが各々のターミネーターコスプレを披露し、会場を盛り上げました。
続いて、本作とタッグを組んだ講談動画を作成し、芸能界きっての『ターミネーター』シリーズのファンを公言する講談師・神田松之丞さんがスペシャルゲストとして登場。さらにシリーズの一作目からアーノルド・シュワルツェネッガーの吹替え声優を務め、本人から永久専属として公認されている声優・玄田哲章さんも登場すると会場から大きな歓声が沸き起こりました。神田さんは「まさに私は『ターミネーター』世代ですので、2を観た時の衝撃は今でも覚えていますし本当にすごかったです。この場に立つことができて光栄です。」と感無量の表情をのぞかせ、玄田さんは「緊張の連続です。」と語りながらシュワルツェネッガーについて「歳をとって、ますますかっこよくなっていますね。若い頃と違って歳を重ねた魅力がいっぱいですね。」と喜びを語りました。ついに、来日キャスト陣が会場に到着すると熱気は最高潮に。レッドカーペットに降り立ったリンダは和柄のドレスを身にまといファン前に姿を現し、温かい日本のファンとの交流に涙する一面もありました。また、シュワルツェネッガーもサインを求めるファン一人一人に丁寧に笑顔で応えるなど日本のファンへ最高のファンサービスも!さらにテンションが上ったのか、自身のスマホで他のキャストとの記念撮影も行うなど日本のプレミアイベントを満喫している様子もみえました。

レッドカーペットを歩き終え、和太鼓が鳴り響くステージにキャスト・監督が登壇!シュワルツェネッガーが「前回来日したときに、『アイル ビー バック』と約束をしていたので、また戻ってきました。本当に日本のファンを愛しています。私達がこの作品を愛しているように、皆さんにも愛してもらいたいです。アリガトウ!」と最後は日本語で挨拶し、会場につめかけたファンを盛り上げました。そして、『ターミネーター』シリーズに久しぶりにカムバックしたリンダは「撮影に6カ月もかかりました。毎日愛を込めて作り上げましたので、画面から愛情や信頼関係を感じられると思います。本当にこの作品は私が関わったなかで一番大変でした。一滴残らず感じてもらえればと思います。」と喜びを語りました。また、この"伝説の作品の続編"に参加したことについてマッケンジーは「本当にキャスト全員で一生懸命作った作品です。この作品に参加できたのは私にとって特別な想いがありますし、みんなと来日ができて本当に嬉しいです。」と興奮を隠しきれない様子で語り、ナタリアは「日本に来るのを本当に楽しみしていました。今日集まってくれたファンの皆さんは他の人に本作を伝える使命があります!みんなで『ターミネーター:ニュー・フェイト』を盛り上げてください!」と想いを吐露しました。
そして、本作でREV-9(レヴ・ナイン)という新型ターミネーターを演じたガブリエルは「東京という街は未来にきたような感じがします。ターミネーターとしてはかなり居心地がいい場所だと思います(笑)。美しくて素晴らしい日本の文化に非常に影響を受けながら役を演じられたことや、鈴木忠志さんという演出家のメソッド、そして歌舞伎などのインスピレーションを受けながら、ターミネーターを演じることができました。本当に日本の文化に感謝しています。」と日本文化への感謝を述べました。
そして、本作のメガホンをとったティム・ミラー監督は「世界中のプレミアを周りましたが、日本のプレミアが一番最高です!」と喜びを爆発させ「私も日本のアニメや漫画などの文化が大好きで、本作も日本の文化からかなりの影響を受けています。」と日本への想いを吐露し、「本当に夢に見た最高のキャストでしたし、この映画に関わってキャスト陣に恋をしました。」と語るとターミネーターの登場シーンのように跪き、「素晴らしいパフォーマンスをありがとう!」とキャスト全員にハグをして感謝を伝えました。感極まったナタリアが号泣するなど、チームワーク良さがにじみ出たイベントとなりました。

『TNF』プレミアサブ2.jpg

また、来日ゲストたちには法被がプレゼントされ、それぞれ袖を通し会場はお祭りさながらの雰囲気に。ステージに用意されていた和太鼓の叩き方のレクチャーを受けたキャストは、シュワルツェネッガー筆頭にあの有名なターミネーターの「ダダンダンダダン」のリズムを和太鼓演奏で披露し会場を沸かせました。和太鼓にシュワルツェネッガーは「まだ練習が必要ですね笑。」と冗談を交えつつ「35年間、ずっと聞いてきた音楽なので、とても興奮しました。」とコメントしました。最後に本シリーズの名台詞として親しまれている「アイル ビー バック!!」を700人の観客ら全員で叫ぶとキャノン砲が発射され、新たな伝説の始まりに相応しい豪華なレッドカーペットイベントは幕を閉じました。そして、イベント後には日本最速上映となるプレミア試写会がTOHO シネマズ新宿に新設されたIMAX レーザーにて上映されました。
「(ターミネーターを)演じるのはこれが最後だと思っている。」と前日の記者会見で語ったシュワルツェネッガー。伝説となった『ターミネーター2』の正統な続編として公開される『ターミネーター:ニュー・フェイト』はレジェンドたちのカムバックにより、再び伝説となることは間違いないでしょう。

『TNF』プレミアサブ1.jpg

"特別な日本のファン"だけにシュワルツェネッガーが衝撃発言!11/5(火)来日記者会見開催!!

2019.11.08

『ターミネーター:ニュー・フェイト』:来日記者会見メイン.jpg

シリーズのレジェンドタッグで、T-800 を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーとサラ・コナー役のリンダ・ハミルトン、そして未来から送られてきたスーパーソルジャー グレースを演じたマッケンジー・デイヴィス、新型ターミネーターREV-9 役のガブリエル・ルナ、そして人類の命運を握るダニー役のナタリア・レイエスらが来日。ベルサール六本木にて行われた来日記者会見に出席しました。
長年愛される「ターミネーター」シリーズで、アーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトンが揃って日本でプロモーションを行うのは、なんと今回が初めてということもあり、会場には多くのマスコミが集まり、開演前から熱い熱気に包まれました。シュワルツェネッガーやリンダら豪華なキャスト陣が姿を現すと、会場に集まったマスコミから一斉にフラッシュがたかれました。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』:来日記者会見サブ1.jpg

シュワルツェネッガーは、『T2』(91)以来のキャメロンとリンダとのタッグについて「1作目から、彼女とは友情が続いているんだ。リンダは女性のアクションヒーロー像の歴史を築いてきた。本作でのサラ・コナーの迫力が溢れ説得力のあるアクションは、信じられない程素晴らしいものだよ。さらに、キャメロンの描き出した新しいストーリー、ティム・ミラー監督が手掛けた本作の素晴らしい仕上がりに、みんなが誇りを持っている。」と特別な想いを明かしました。また、本作で再びシリーズのアイコンであるT-800を演じたことについて、シュワルツェネッガーは「ここまで長く続いて、愛されるシリーズになるとは思っていなかった。アクション俳優になろうと思っていた時に1作目の『ターミネーター』(85)と出会い、キャメロンのおかげでT-800を演じることになったんだ。これは観客が判断することかもしれないが、私自身は本作でT-800役は最後だと思っている。本作の撮影では特にREV-9との対戦はとても楽しかったし、お気に入りなんだ。飛行機やハマー(軍用車)が自分に迫ってきたり、危険なアクションをとても楽しんだよ!」と、レジェンドらしく自身の「ターミネーター」人生を振り返り、会場を沸かせました。
一方リンダは、「シュワルツェネッガーとは35年以上の友情と信頼関係を培っているの。お互いのユーモアを愛し、ここまで信頼できる人は他にいないわ。二人の歴史が本作を実現させたとも言えるわね。劇中で、彼の名台詞"I'll be back"を言うのはとても難しかったわ(笑)。水中やハマーでの逆さ吊りなど毎日アクションシーンの撮影で大変だったけど、とても印象深い撮影だったわ。」と『T2』以来のシリーズ復帰の心境を語り、再び伝説のサラ・コナーを演じるにあたって撮影裏での貴重なエピソードを明かしました。また、シリーズのテーマの1つでもあるタイムトラベルにかけて「遡れるのであれば、『T1』のサラ・コナーの髪形を直したいわ(笑)」と冗談交じりに会場を盛り上げました。
また、ニューヒロインであり、身体を強化されたスーパーソルジャー"グレース"を演じるマッケンジー・デイヴィスは、壮絶なアクションについて「私にとってアクション映画は初めてだったけれど、どの作品よりもワクワクする凄いアクションに溢れているわ。ティム・ミラー監督はアクションのビジュアルやエフェクトの才能に溢れているだけでなく、キャラクター一人一人の魅力が特別なのよ。」と語りました。
さらに、今回T-800とT-1000を更に進化させたような、シリーズ最凶の最新型ターミネーター"REV-9"を演じるガブリエル・ルナは「T-800とサラ・コナーが、REV-9に向けて銃で撃ちまくるシーンは本当にワクワクしたし、素晴らしいんだ。"ターミネーター"ファンだった僕の一生の夢が叶ったんだよ。この目でシュワルツェネッガーとリンダの友情を目の前で目撃できたことは、僕の人生の中で素晴らしい体験になったよ。あるシーンでT-800に顔を殴られるシーンがあるんだけど、あのシュワルツェネッガーとアクションをしていると思うだけで童心に戻ったようで本当に楽しかったんだ!」と、憧れのレジェンドたちとの共演への熱い想いを明かしました。さらに、人類の命運を握るキーパーソン"ダニー"を演じたナタリア・レイエスは3人の女性が活躍する本作について「現代に意味のあるストーリーに出演できて光栄だわ。ブダペストで撮影した水中シーンは1ヶ月間の間、毎日12時間かけたの。とても辛い撮影だったけど、リンダは"次にいくわよ"と一人元気に溢れていて、凄かったわ(笑)」と壮絶な撮影裏でのリンダの雄姿を語り、会場を大いに沸かせました。
キャスト陣のトークが盛り上がったところで、イベントは大盛況のうちに、幕を閉じました。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』:来日記者会見サブ2.jpg

IMAX®入場者プレゼント決定!

2019.11.07

一部上映劇場にて、【IMAX®】をご鑑賞の方へ先着限定で、

IMAX®】限定!オリジナルミニポスター"を公開から2週連続でプレゼント!


【配布期間】

1週目☆ 118日(金)~なくなり次第終了

2週目☆ 1115日(金)~なくなり次第終了


ニュース用画像.jpg

【対象】

 『ターミネーター:ニュー・フェイト」【IMAX®】をご鑑賞のお客様

 

※一部劇場を除く。配布実施劇場は上映劇場ホームページでご確認下さい。

※各プレゼントは、数に限りがございますのでなくなり次第終了いたします。予めご了承ください。

※各プレゼントは、お一人様1枚プレゼントいたします。

※配送の都合により配布実施日が変更する場合がございます。


映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』監督キャスト来日記念 応援メッセージ募集キャンペーン

2019.11.01

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』の公開を前に、アーノルド・シュワルツェネッガーをはじめとするキャスト・監督が来日!来日キャストへの応援メッセージや『T2』の正統な続編となる本作への期待コメントを大募集!「#おかえりターミネーター」をつけて、Twitterに投稿してください。抽選で15名様に映画オリジナルグッズをプレゼント。

<キャンペーン詳細>
①映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式Twitter(@terminator_JP)をフォロー
②「#おかえりターミネーター」をつけて、映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』や来日する監督キャストへの応援メッセージをツイート。

■来日キャスト(予定)
アーノルド・シュワルツェネッガー
リンダ・ハミルトン
マッケンジー・デイヴィス
ナタリア・レイエス
ガブリエル・ルナ
ティム・ミラー監督

※当選者には後日DMが届きますので、フォローを外さないようご注意ください。

■プレゼント
カバン 5名様
ウォーターボトル 10名様
※各賞品はいずれか1つです。種類はお選びいただけません。


1030_2.jpg■応募期間
2019年11月1日(金)~12月1日(日)23:59

■注意事項
・Twitterでご参加の方は映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式Twitter(@terminator_JP)を、Instagramの方は20世紀フォックス映画(@foxjpmovie)をフォローし、抽選時まで必ずアカウントを「公開」設定にした上でご参加ください。
・投稿いただいた内容は本Webサイト、その他映画のプロモーション等に利用させていただく場合がございます。この場合、投稿された方には、報酬や開発に伴う権利等は一切発生いたしません。
・プレゼントのご応募は、日本国内在住の方に限らせていただきます。国籍は問いません。
・これからご覧になる皆様のためにネタバレになる投稿はご遠慮ください。
・特定の個人や団体の誹謗中傷・営業妨害、イメージを著しく混乱させるような投稿にならないようご注意ください。

■抽選・当選発表
・厳正な抽選の上、運営事務局からの連絡をもって当選のご連絡と代えさせていただきます。
・当選者は12月下旬~2020年1月中旬の連絡をもって発表とさせていただきます。
・ご応募状況や当選結果のお問い合わせには、お答えいたしかねますのでご了承ください。
・当選権利は当選者ご本人に限り、他人への譲渡や現金への引き換えは禁止とさせていただきます。
・当選者決定後、キャンペーン事務局から当選者に当選をお知らせするダイレクトメッセージを送信させていただきます。※ダイレクトメッセージの返信を受け取れるように設定してください。
・住所・電話番号不明、不通により、当選者と連絡がとれない場合は、当選の権利が無効となります。
・本キャンペーンに関するお問い合わせはcampaign@gaie.jpまでメールでお送りくださいますようお願いいたします。(件名にキャンペーン名の明記をお願いいたします)

■個人情報について

・当選者の個人情報に関しましては、キャンペーン運営会社の株式会社ガイエ(以下、「当社」といいます。)にて管理いたします。
・法令により認められた場合や、賞品当選のご連絡および発送業務等に必要な範囲で委託先に提供する場合を除き、個人情報をお客様の承諾なく第三者に提供いたしません。
・お客様からいただいたすべての個人情報は、本キャンペーンに関わる目的のみに使用し、他の目的には使用いたしません。

■免責事項
・選考方法、応募受付の確認、当選・落選についてのご質問、お問い合わせは受け付けていません。
・本キャンペーンはTwitter社とは関係ございません。
・キャンペーン運営の中断、または中止により生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。
・本キャンペーンの内容は、予告なく変更する場合があります。



シュワ&リンダが敵を猛射撃!劇中シーン&激アツな新ビジュアル解禁!!

2019.11.01



ついに11月1日より全米で公開を迎えた本作の最新クリップ映像が到着!さらに、新たにコミック風に書き下ろされた激アツなビジュアルが解禁となりました!

この度解禁となるのは、輸送機に乗って逃げようとするT-800やサラたちを、本作で新たな敵として登場する"最強"の最新型ターミネーター<REV-9>(読み方:レヴ・ナイン)がヘリに乗って執拗に追いかけてくる映像。ヘリで迫りくるREV-9を、アーノルド・シュワルツェネッガー演じるT-800とリンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーのレジェンドコンビが、並んで銃を撃ちまくり猛攻撃を仕掛ける姿に、「ターミネーター」ファンならずとも胸が熱くなる映像です。さらに、2人の襲撃でヘリが爆破しても尚、輸送機に乗り込んでくるREV-9をT-800が銃を撃ち続けながら近づき、銃を打ち込む姿は必見。72歳を越えても、マシンガンをぶっ放し最新型ターミネーターに立ち向かうシュワルツェネッガーの勇姿を見届けよ!

1031.jpg
さらに併せて解禁となった新ビジュアルには、コミック風に描かれたカッコよすぎるキャラクターたちが描かれます。注目はやはりグレースとREV-9。チェーンを握り締め、正面をにらみつけるグレースの姿からは、宿敵REV-9とのギリギリの攻防を予感させる。そして両腕を刃のように変形させて迫りくるREV-9。ターミネーターらしく不気味に目を赤光させ、胸や頭に大きなダメージを受けてなお、前のめりでターゲットに食らいつく彼の姿は正に悪夢。このハイレベルな2人の激闘に、REV-9に比べると幾分旧型となりつつあるT-800や、これまでターミネーターハントをしてきたサラ・コナーがいかに割って入るのか?シリーズのファンならずとも非常に気になるところです。

アーノルド・シュワルツェネッガーはじめ監督・キャストたちは11月上旬に日本への来日も決定!
5日には記者会見、6日には盛大なプレミアイベントが予定されています。
傑作『ターミネーター2』の世界観を踏襲しながらも、過去作をも超えるスピード感と迫力で描かれる本作では、どんな"ニュー・フェイト(新たな運命)"が待ち受けているのか?今年の映画界の話題の中心となること必至の本作にぜひご期待ください。

シリーズ最強のニューヒロイン"グレース"VS史上最凶のターミネーター"REV-9"ド迫力のキャラクター動画解禁!!

2019.10.31



最凶の新型ターミネーター REV-9と人類を救う為に未来から送り込まれたスーパーソルジャー グレースを徹底解剖したキャラクター映像が解禁となりました。

公開されたキャラクター映像には、人類の新たな驚異REV-9そして戦うニューヒロインのグレースによる壮絶な戦闘シーンを含む、超絶なアクションが映し出されます。
本作のヴィランは、シリーズ最凶の最新型ターミネーターREV-9。吸い込まれるような優しい笑顔を見せたと思ったその直後、衝撃的なその戦闘能力で観る者を恐怖のどん底へと誘う。まさに"全身凶器"といっても過言ではないREV-9は、『ターミネーター2』で「T-1000」が見せた液体金属の特性を活かしながら、今回はその能力が更に進化。なんとEX<外骨格>とEN<内骨格>の2体に分離が可能に。衝撃の2体同時攻撃を繰り広げるという悪魔的な戦闘能力を披露します。その強さは尋常ではなく、シリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンですら「目を見張る程のパワーと能力だ」と舌を巻くほど。ターミネーター本来の冷酷さと人間らしさを併せ持ち、執拗に迫りくるREV-9の足音からは、人類滅亡へのカウントダウンが聞こえてくるようです。
そして、新旧のヒロインたちのタッグにも注目の本作。未来から送り込まれてきたグレースは普通の女性かと思いきや、人間の力を遥かに超越した圧倒的な戦闘力を持つ、未来のスーパーソルジャー。異次元の身のこなしや強靭な腕力、そしてショットガンを打ちまくるその姿は、レジェンドキャラクターのサラ・コナーに勝るとも劣らない魅力を放ちます。本作の監督を務めたティム・ミラーが、「(グレースは)ターミネーターと互角に渡り合うんだ」と語る通り、REV-9を相手に一歩も引くことはない。映像には来るべき未来で人類抵抗軍として戦うシーンが映しだされますが、そもそもなぜ彼女が選ばれ、そして強化型人間として改造を施した身体で現代へ送り込まれてきたのかは、謎のベールに包まれたままです。

本映像の注目は、やはりなんといってもこれまで誰も見たこともないほどの大迫力なアクションと壮絶なバトルシーン。それぞれのキャラクターの特性を生かした、グレースとREV-9の攻防はかつてない程激しい。グレース役のマッケンジー・デイヴィスが「グレースは究極の"保護者"よ」と語る通り、REV-9に命を狙われるダニーを守る為に、自身の身を危険に曝しながらも死闘を繰り広げるグレースの姿は圧巻です。対するREV-9は、これまでのターミネーターと一線を画すほどの強さを誇ります。監督のティム・ミラーは、「彼は新作のターミネーターの顔だ。恐ろしく迅速で危険だが、同時に人好きのするキャラクターでもあるんだよ」と、ただ強いだけではないREV-9のヤバすぎる能力について明かしてくれました。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』公開記念 #ターミネーター無双 映画感想コメントキャンペーン開催!

2019.10.30

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』の公開を記念して、プレミアムグッズが当たる「#ターミネーター無双」映画感想コメントキャンペーンを実施!
本作を観た感想を「#ターミネーター無双」と共にTwitterもしくはInstagramで投稿しよう!

■キャンペーン概要
#ターミネーター無双」をつけて、TwitterやInstagramに映画の感想などを投稿することで本キャンペーンへの参加となります。当選者には各DMにてご連絡いたしますので、Twitterの方は映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式Twitter(@terminator_JP)を、Instagramの方は20世紀フォックス映画(@foxjpmovie)をフォローしてください。

■プレゼント
ジャケット(Mサイズ) 4名様
ミニフィギア 30名様
ピンバッチ 5名様
キーホルダー 10名様
Tシャツ(Mサイズ) 5名様
ボトルオープナー 5名様

※各賞品はいずれか1つです。種類はお選びいただけません。

1029.jpg

■応募期間
2019年12月8日(日)23:59迄

■注意事項
・Twitterでご参加の方は映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式Twitter(@terminator_JP)を、Instagramの方は20世紀フォックス映画(@foxjpmovie)をフォローし、抽選時まで必ずアカウントを「公開」設定にした上でご参加ください。
・投稿いただいた内容は本Webサイト、その他映画のプロモーション等に利用させていただく場合がございます。この場合、投稿された方には、報酬や開発に伴う権利等は一切発生いたしません。
・プレゼントのご応募は、日本国内在住の方に限らせていただきます。国籍は問いません。
・これからご覧になる皆様のためにネタバレになる投稿はご遠慮ください。
・特定の個人や団体の誹謗中傷・営業妨害、イメージを著しく混乱させるような投稿にならないようご注意ください。

■抽選・当選発表
・厳正な抽選の上、運営事務局からの連絡をもって当選のご連絡と代えさせていただきます。
・当選者は12月下旬~2020年1月中旬の連絡をもって発表とさせていただきます。
・ご応募状況や当選結果のお問い合わせには、お答えいたしかねますのでご了承ください。
・当選権利は当選者ご本人に限り、他人への譲渡や現金への引き換えは禁止とさせていただきます。
・当選者決定後、キャンペーン事務局から当選者に当選をお知らせするダイレクトメッセージを送信させていただきます。※ダイレクトメッセージの返信を受け取れるように設定してください。
・住所・電話番号不明、不通により、当選者と連絡がとれない場合は、当選の権利が無効となります。
・本キャンペーンに関するお問い合わせはcampaign@gaie.jpまでメールでお送りくださいますようお願いいたします。(件名にキャンペーン名の明記をお願いいたします)

■個人情報について
・当選者の個人情報に関しましては、キャンペーン運営会社の株式会社ガイエ(以下、「当社」といいます。)にて管理いたします。
・法令により認められた場合や、賞品当選のご連絡および発送業務等に必要な範囲で委託先に提供する場合を除き、個人情報をお客様の承諾なく第三者に提供いたしません。
・お客様からいただいたすべての個人情報は、本キャンペーンに関わる目的のみに使用し、他の目的には使用いたしません。

■免責事項
・選考方法、応募受付の確認、当選・落選についてのご質問、お問い合わせは受け付けていません。
・本キャンペーンはTwitter社とは関係ございません。
・キャンペーン運営の中断、または中止により生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。
・本キャンペーンの内容は、予告なく変更する場合があります。


前代未聞のターミネーター×神田松之丞 激レアなコラボが実現!奇跡の「ターミネーター」講談映像解禁!!

2019.10.24



新進気鋭の講談師で、本シリーズのファンでもある神田松之丞さんによる「ターミネーター」講談の映像が解禁となりました。

公開された映像には、神田松之丞さんによる激アツな「ターミネーター」オリジナル講談が映し出されています。
ダダンダンダダン♪張扇でターミネーターを象徴するテーマが鳴らされます。アーノルド・シュワルツェネッガー演じる「T-800」型ターミネーターの特殊メイクを施したその音の主は、"講談師"神田松之丞さん。恐らく史上初であろうこのターミネーターと日本の伝統芸能である講談の奇跡のコラボレーション。
「かのジェームズ・キャメロンが、3、4、5、については言及をするな、と言ってるんだそうでございます。」と始まる講談は、前作の『ターミネーター2』で松之丞さん自身が一番印象に残っていると話す、名シーンの下りからスタート。その絶妙なシニカルさと、ハッとさせられるような独創的な観点から繰り出される弁舌には思わず舌を巻きます。
そして語りは今作『ターミネーター:ニュー・フェイト』へ。新キャラクターの最凶新型ターミネーターREV-9や、ニューヒロインでスーパーソルジャーのグレースを「ドロドロとがっしりロボットの2体に分かれる黒い奴!」(REV-9)、「メカではなく人間、強化人間なのでございます!」(グレース)と魅力たっぷりに紹介。更にはシリーズのレジェンド、サラ・コナーを、「人類の母」「スーパーアクティブシニア」と松之丞さん的な最上級の誉め言葉で称し、自身が一番好きなキャラクターだという「T-800」を「I'll be backの約束通り、我らがシュワルツェネッガーも帰ってきた!」と名台詞を交えながら熱く表現!!終始松之丞節を炸裂させ、本シリーズのファンならずとも、思わず身を乗り出して聞き入ってしまう程の熱量を持った講談界のスターによる激レアな映像となっています。

ターミネーター講談を終えた松之丞さんは、開口一番「意外に張扇(はりおうぎ)の「ダダンダンダダン」が合うなと。」と、本シリーズのテーマ曲と張扇の相性の良さを語りながら、「今までに前例のない講談になりましたが、面白い動画になっていると思いますよ。」と、初挑戦の手ごたえを語ります。
今回『T2』の"ウルフィーの遠吠え"を題材にしたことに関して松之丞さんは、「生々しいというかリアリティがあったからですかね。講談でもそうで、"細部に神宿る"のように、細かいところが良く出来ている作品っていうのが好きなんです。もちろんシュワちゃんが最後に溶鉱炉に沈んでいくところも印象に残るんですが、そういうメインのところだけでなく、細かいところのやりとりがターミネーターってすごく面白い作品だなと思います。」とそのポイントを語ります。
更にターミネーターメイクを施しての講談に関して「1時間半くらいかかりましたかね?これだけ凄いのを作って頂いて。特殊メイクをしてやるのが初めてだったので、それで高揚感というかテンションが上がりましたね。上がってないように見えるでしょうけど(笑)」と語り、松之丞さんらしい少し控えめな興奮をみせました。
シリーズのファンである松之丞さんは、新作のニュー・フェイトが気になるようで、「これぞターミネーターっていうのをもう一回観たいなと思いますよね!」とやはり少し控えめに、しかし胸に熱い想いを秘めながら、本作への期待を露わにしました。

君は運命を変えられるか?『ターミネーター:ニュー・フェイト』Twitterキャンペーンを開催!

2019.10.23

迫りくる『審判の日』...。君は自分の運命を変えられるか!?非売品特製グッズなど豪華賞品が当たるTwitterフォロー&RTキャンペーンを開催!キャンペーン期間中は毎日ご参加いただけます。

<キャンペーン期間>

2019年10月23日(水)12:00~11月5日(火)23:59まで
※1日1回ご参加いただけます。

<プレゼント賞品>
・ボトルオープナー:50名様
・ピンバッジ:50名様
※賞品はお選びいただけません。
1018.jpg

<応募方法>

①映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式アカウントTwitter(https://twitter.com/terminator_jp)をフォロー
②ハッシュタグ「#運命はどうだ」が入った公式ツイートをRT(リツイート)
③公式Twitterから抽選結果を@返信ツイートでお知らせ
※対象ツイートは毎日ツイートされますので、毎日ご参加いただけます。
※キャンペーンの参加には映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式Twitterアカウントを忘れずにフォローし、キャンペーン終了までフォローを外されないようご注意ください。

<注意事項>

・参加いただく際は必ずアカウントの投稿を"公開"にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
・当たり、そしてはずれの@返信は、1日1回となります。
・アクセス集中や環境などにより、返信に時間がかかる場合がございますのでご容赦ください。
・本キャンペーンに何度も応募するため、複数のアカウントを作成し参加した場合、これは応募資格無効とさせていただきます。
・キャンペーン対象の投稿を引用ツイートされた場合、特に下記の設定をされている方は、Twitterの仕様上、参加とみなされない場合がございますのでご注意ください。
※プロフィール、ユーザー名、自己紹介、画像などを設定していないアカウント
※頻繁にアクション(ツイート、リツイート、返信 など)を行っていないアカウント
※Twitterアカウント開設後、メールアドレスが本人のものか確認をするプロセスを行っていないアカウント
※開設直後で、上記に当てはまるアカウント
・リツイートより24時間経過しても返信が届かない場合、大変お手数ですが、    映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式Twitterまで、DMでお問い合わせください。
・本キャンペーンは、映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式Twitterをフォローいただいている方であれば、どなたでも参加できます。
・当選は1回限りとなります。
・落選の場合は翌日に再度参加することが可能です。
・13歳未満(12歳以下)の方は保護者の方がご応募ください。
・賞品ご当選の権利はご本人様のものとし、譲渡は出来ません。
・通信の際の接続トラブルにつきましては、責任を負いかねます。予めご了承ください。
・インターネット通信料・接続料はお客様の負担となります。
・本キャンペーンのご参加は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。

<当選発表について>

・キャンペーン対象の投稿をリツイート後、@返信にて当落の結果をご連絡致します。
・当選された方には、当選の翌日中に映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式Twitterから当選された方のTwitterアカウントに向けたDM(ダイレクトメッセージ)にて賞品の発送先入力についてのご案内を致します。
・当選された方で、登録内容に不備や誤りがあった場合、また2019年11月15日(金)までに発送先情報の登録がない場合等で、賞品をお届けできない場合は、当選を無効にさせていただく場合がございます。
・賞品はお選びいただけません。到着まで楽しみにお待ちください。
・賞品の発送は2019年11月下旬~12月中を予定しております。
※諸般の事情によりお届けが遅れる場合もございますので、予めご了承ください。
・本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
・抽選方法に関するご質問の受付は行っておりません。

<個人情報の取り扱い>
・ご記入いただきましたお客様の個人情報は、20世紀フォックス映画より委託を受けた株式会社ガイエが管理させていただきます。本キャンペーンの賞品発送以外の目的では使用いたしませんので、ご安心ください。
・お客様の個人情報を、お客様の同意なしに、業務委託先外の第三者に開示・提示することはありません(法令などにより開示を求められた場合を除く)。
・その他の個人情報の取扱いにつきましては株式会社ガイエのプライバシーポリシー(https://gaie.jp/privacy/)をご参照ください。

伝説の"ターミネーター・タッグ"が初来日決定!&激アツなキャラクター映像も解禁!!

2019.10.16

この度、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、そしてティム・ミラー監督の来日が決定!
シュワルツェネッガーとリンダの"ターミネーター最強のタッグ"が揃う来日は、なんと今回が初!シュワルツェネッガーは2015年以来4年ぶり、リンダ、マッケンジー、監督はプロモーションとしては初来日ということで、日本中から注目が集まること間違いなしです!


来日決定ニュースと共に解禁となるのは、今回来日するシュワルツェネッガー演じるT-800と、リンダが演じるサラ・コナーのキャラクター映像。両キャラクターとも、『ターミネーター』シリーズのレジェンド・キャラクターだ。記念すべき一作目『ターミネーター』(85)でサラを抹殺する為に未来から送り込まれてきたT-800は、『ターミネーター2』(91)で彼女を守るヒーローとして帰ってきました。そして本作『ターミネーター:ニュー・フェイト』では更に人間らしく進化!プログラムではなく、自らの意志で行動する彼の運命の先に待つ未来とは!?
そして28年ぶりに本シリーズにカムバックしたサラ・コナーも劇的に生まれ変わります。人類の滅亡を知り、来るべき終末に備える戦士になったサラは、本作では更に磨きがかかり、自らターミネーターを探し、破壊する"ハンター"となって帰って来ます!圧倒的な強さを誇るターミネーターに、たった一人で挑み続けてきたサラ。果たして2作目から本作にかけての間に、彼女はいったい何を経験したのでしょうか? 

伝説的大ヒット作『ターミネーター2』の世界観を踏襲しながらも、過去作をも超えるスピード感と迫力で描かれる本作では、どんな"ニュー・フェイト(新たな運命)"が待ち受けているのか、ノンストップの超ド級アクションと胸を撃つドラマチックな展開、人類の新たなる運命を共に見届けましょう!
TM and © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
本ウェブサイト(サイト内のあらゆる構成要素を含め)をご利用いただいた場合には、新しい利用規約および個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。
本ウェブサイトの掲載内容は販売、交換、譲与してはなりません。利用規約に別段の定めがある場合を除き、これらの掲載内容の複製、改ざん、出版、その他の移転は禁止されています。